気ままに読書

読みたい本を気ままに読んでいくスタイル

純文学

変身/フランツ・カフカ 実存主義的な文学

たまには海外文学も読みたいなぁと思って 『変身』読んでみました。 『変身』はフランツ・カフカの作品でも有名な作品。 実存主義的な文学として評価された。 映画化もされており、この作品によって影響を受けたものも多い。 ちなみに仮面ライダーの変身はこ…

コンビニ人間/村田沙耶香 変わり者の生きづらさを感じた

「コンビニ人間」は第155回 (2016年) 芥川賞受賞作。 9月4日に文庫化され 衝撃の話題作とやらを読んでみました。 あらすじ 主人公は大学時代からはじめたコンビニのアルバイトを 36歳まで続けたコンビニバイト歴18年の中年女性。 彼氏無し、日々コンビニ食を…