気ままに読書

読みたい本を気ままに読んでいくスタイル

恋愛小説

悲しみよこんにちは/フランソワーズ・サガン 繊細に描かれる少女の心情

『悲しみよこんにちは』は フランスの小説家フランソワーズ・サガンの小説。 彼女が18歳の時に出版した処女作。 何の宣伝も無しに出版したにもかかわらず 一年後には部数が百万部を超え、 25か国で翻訳され世界中で読まれた。 さらにハリウッドで映画化もさ…

君の膵臓がたべたい/住野よる 切なく、そして爽やかなストーリー

『君の膵臓がたべたい』は住野よるのデビュー作で初めて出版された作品。 2016年年間ベストセラー単行本フィクション部門 第1位 本屋大賞2016 第2位 数々の受賞歴を持ち 2017年 実写映画化 2018年 アニメ映画化 もされております。 破竹の勢いとはまさにこの…

僕は何度でもきみに初めての恋をする/沖田 円 感想

珍しく恋愛小説に手を出してみました。 帯に大号泣って書いてあり、マジかよと思って買いました。 読んだらうるっとはきました笑 しかし恋愛小説は心温まる感じがして気分転換には良いですね! あー彼女欲しいなぁ(遠い目) あらすじ 主人公、セイは両親の不…